準備から登頂までの記録。富士山登山の初心者が書いた『富士山登頂記』

私の趣味はサーフィンや海水浴、そしてキャンプなどのアウトドア系。

とにかく自然環境に身をおいたり、パワースポット巡りなんかも大好きです。

 
最近では登山も始めました。

そして、2015年に富士山の登山に初挑戦し、なんとか頂上まで登ることに成功 (^^)v

 
さて、あなたもこれから富士山に初めて登ると思います。

そして、次のようなことを考えていませんか?

● 富士山に登りたいんだけど、はじめてだから心配だ・・。

● 富士山に登るためにはどんな服装で、どんな装備品を用意すればいいんだろう?

● よく富士山に登ると高山病になるって聞くけど、どうすればいいんだろう?

などなど、私もそうでしたが心配ごとが尽きませんよね?

 
そこで今回から初めて富士山の登山に挑戦するあなたに、私がどのように富士山登山の準備をしていったかをお伝えしていきます。

ぜひ、参考にしてくださいね (^^)v

 
※記事は準備編登頂編にカテゴリーを分けて書いているので、のんびり読んでいただけたらなと思います (^^)

私が富士山の登山に挑戦した理由

実は、私は過去にうつ病に侵されました。

そのときの私の精神状態は外出もできない、まして人をみることさえ恐怖に感じるくらい酷い状態だったのです。

 
しかし、そんな状態から何とかして心を癒すために行動したことは自然のなかに身をおき触れあうこと。

また、パワースポットとよばれる場所に足を運んで心身の精気を養ったことです。

 
もちろん家族や親しい友人のあたたかい心づかいがあったからこそ、本来の自分を取り戻すこともできました。

本当に、感謝いっぱいです!

 
そして、心がボロボロ状態の私を救ってくれた登山好きの友人がいました。

友人も、かつては生死をさ迷うほどの大病を患った経験の持ち主だったのですが、いまはその大病を克服し病気を予防するために山登りをしていることを聞かされたのです。

 
この友人には本当にいろいろなことを教わりました。

大自然が教えてくれること、そして学ぶことはいっぱいあるよ。絶対に元気になれるから!

と・・・。

 
もともとアウトドアが趣味であった私は、「自然の癒し」のパワーは身を持って感じています。

そこで、山を登るなら日本最大の霊峰でありパワースポットである日本一の山、『富士山』に登ってみようと決心したのでした。

 
そう、私が富士登山をした理由は、

登れば元気がもらえる!

きっと何かが変わるかもしれない!!

といったように、大自然に身をおいて何かを感じて、自分を変えたい!と思ったからです。

富士登山に必要な装備は?

しかし、「富士山に登ろう!」と決心はしたものの、一体何をすればいいのか?

どんな服装をして、どんな装備品を持っていけばいいのか?

初心者ならではの疑問がいっぱいでてきますよね?

 
一応、私も1,000m~2,000m級の登山は経験していましたが、富士山のように3,000mを超える山は初体験。

まして、日本一高い山に登るならそれ相応の準備が必要だと考えました。

 
インターネットで、富士山 登山と検索するとかなりの数がヒット。

ざっと、必要な登山装備を調べてみると・・・

『レインウエア・登山靴・ザック・防寒着・ヘッドランプ・・etc』

 
富士山は標高の高さによって気温が下がり、服装も変えていかなくてはならないので、当然準備するものも多くなります。

思わず、うわ~、こんなに用意しなくちゃいけないの!?と驚いてしまいました (・・;)

なんせ、いままでの山登りはスニーカーに普通のリュックサックだけだったので・・。

「レインウエア」は必須アイテム!

インターネットを調べるだけではイメージできなかったので、とりあえず近くのスポーツ専門店「HIMARAYA」に行きました。

何もわからないので、下見がてらに必要なものをチェックです。

 
ネットでいろいろ調べてみると、どうやら「レインウエア」は富士山登山では必須アイテムの1つであることが判明。

しかし、レインウエアが絶対に必要であることはわかったのですが、値段をみるとビックリ Σ( ̄□ ̄|||)

 
値段が2万円・・。

う~ん、ちょっと考えちゃう (・_・;)

 
だってレインウエアって、簡単にいうと“カッパ(雨具)”ですよね?

カッパに2万円以上なんて、正直ビックリです!

 
これって高いの安いの?レインウエアって本当に必要?

考えても自分ではわからないので、登山をしている友人にメールをしてみることにしたのです。

「レインウエアって絶対に必要ですよね?」

 
友人もお仕事が多忙なのですぐに返信がくるとは思っていませんでいたが、運よくすぐに返信がきました。

富士山に登るには、レインウエアは絶対に必要だよ!それと、選ぶならゴアテックス素材のほうが長く使えていいよ。」

との返信。

 
そこで、私は「ゴアテックスって何ですか~?」と返信したところ、友人から返ってきたのは、

「店員さんに聞けば、詳しく教えてくれるよ!」

とのこと。

 
う~ん、ゴアテックスという新しい用語・・・。

店員さんに聞こうか悩みましたが、今日のところは面倒だったので家に帰ってゴアテックスについて調べることにしました。

ゴアテックスとは?

その後、家に帰ってインターネットで調べてみたところ、ゴアテックスとは「防水透湿素材」のこと。

簡単にいえば、超強力に水を弾く素材です。

普通のレインウエアよりも強力な素材で、登山中に大雨が降ってもバッチリ対応できるようですが・・・、

 
なんせ値段が高い!

私は、富士登山の服装・装備品一式をそろえる予算を5万円と決めていたので、この時点ですでに頭をかかえる始末。

準備に関して、とりあえず、登山靴だけはいいものにしようかな?ぐらいにしか考えていなかったので、少しあまかったですね。

 
そこで、富士登山に必要な服装や装備品についてもっと情報がほしいと思い、さらに詳しく調べだしたのです。
専門店に並んでいる登山用具の値段の高さに少しばかり驚いてしまったのです!

 
【次回はこちら↓↓】