ユーキャン『ケアマネジャー講座』の勉強方法②:『自己流のノート』を作る。

ケアマネ試験を得点率9割で1発合格した私が、どのような方法でケアマネ試験の勉強をして、1発合格できたのか?”をお伝えしている、

ケアマネ試験“1発”合格講座!!
 
前回は、「基本テキスト」を使用してまず最初に行うべきことをお伝えしました。

今回はユーキャン『ケアマネジャー講座』の勉強方法勉強方法②として、

『自己流ノート』を作る

ということをテーマにしてお伝えしていきます (^^)

『自己流ノート』を作るメリット

自己流ノートとは、読んで字のごとく自分でノートを作っていくこと。

実際、私も自分でノートを作り、本試験の会場では自分でノートを作って勉強している人たちを何人も見かけました。
 
もちろん市販されているもので、空欄を穴埋めしていきノートを作っていく教材もあります。

でも、私は自分でノートを作ったほうがメリットが多いと思いますよ (#^^#)
 
自分でノートを作るメリットとしては、

“自己流ノート”を作るメリット
  • 自分の手で作りあげていくことで、より深くケアマネ試験の内容を理解できる。
  • ますます“体と脳を勉強体質”にすることができる。(※“勉強体質”についてはこちら
  • 暇な時間に手軽に読める。

この他にもメリットはたくさんあるので、頑張って作ってみましょう !(^^)!

『自己流ノート』の作り方

でも、いきなり「自分で考えて作れ!」と言われても、“どうやって作るんだって?”って思いますよね?

そこで、私がどのようにユーキャンの「基本テキスト」を活用して自己流ノートを作ったのかをお伝えしていきますね (*^^)v

1、「基本問題」と「応用問題」をチェック!

テキストは単元ごとに基本問題応用問題が用意されています。

● テキストの「基本問題」

● 「応用問題」は、会員限定『学びプラス』のWebテストから出題

(※会員期間が終わっているので、「応用問題」の画像を載せられません)
 
ここで注意してほしいことがあります。

それは・・、

これらの問題を“最初は考えて解答しない”(爆)ということ。
 
えっ?どういうこと?

と思われているあなた、頭を柔らかくしてみましょう (*^^*)
 
「問題が出ている」ということは、そこが重要な箇所であるということ。その重要な箇所をあぶり出してマーカーを引いていきます。

そして、そのあぶり出した部分を自分なりにノートへまとめていく作業をしていくのが解答する前の作業なのです。
 
本番のように問題を解いていくのは、ノートをまとめ終えてから。

「基本問題」と「応用問題」は、復習として解いていくというやり方がオススメです (^^)

2、ノートの作り方(私の例)

それでは、私が作ったノートを例にしてみますね。

① まずは「基本問題」をチェック!

【例題】:出生率低下により、総人口は、2060年には現在より1割減少すると予測されている。

②【例題】となっている箇所をテキストから探し、“マーカーを引いていく”

③ マーカーを引いた箇所を“自分なりにノートへまとめていく”

(※赤丸で囲った部分が例題の箇所)
 
1冊(1分野)のテキストには単元ごとの基本問題応用問題が用意されているので、上記の作業をテキスト1冊分行っていきます。

(※今回は、数多くある問題のなかの1問を例としていますが、実際は『学びプラス』の応用問題を終わらせてからノートにまとめていきます。)

自己流ノート作りのまとめ

では、作業手順をまとめますね。

自己流ノート作成手順
  1. まず、テキストにある単元ごとの「基本問題」と、Webサイトの『学びプラス』の「応用問題」を考えて解答しない
  2. 「基本問題」と「応用問題」が出題されている個所をテキストから探しだし、その部分にマーカーを引いていく。
  3. 2の作業を全単元(テキスト1冊分)行う。
  4. テキスト1冊分のマーカーを引いたら、マーカーした部分を自分なりにノートへまとめていく。
  5. 1~4の作業を6冊(6分野)分行う。

ただし、これは私が行ってきたやり方なので、手順はあなたなりに考えて作成していってもOK!

例えば、6冊分を一気にマーカーしていき、最後にマーカした部分をすべてノートにまとめていくという方法もありです。

あなたなりの方法で進めていくと、きっと頭も柔らかくなり勉強体質”になってモチベーションも上がってくるはずです !(^^)!
 
ちなみに、私が作成したノートはこんな感じ (^^)v

ケアマネの試験がおわって見る機会があまりなくなりましたが、

“これだけ頑張ったんだな~!!”
 
という努力の証が残ります。

ぜひ、自分の『Myノート』を作ってみてくださいね !(^^)!

 
次回はユーキャンケアマネジャー講座』の勉強方法③として、教材の1つである「添削課題」を活用した勉強方法”についてお伝えしていきますね (*^^)v
 
【次回はこちら↓↓】